企業詳細ページ

鉄鋼業・金属製品製造業

向井鉄工株式会社


向井鉄工株式会社
 

pv_icon01.gif

 会社名 向井鉄工株式会社
 代表者 取締役会長:向井 秀行
 設立 昭和36年9月
 事業内容 ステンレス製配管用継手製造
 所在地 〒576-0017 大阪府交野市星田北4-7-10
 電話番号 072-892-1368
 FAX番号 072-891-8646
 Webサイト http://mukai-kk.jp/

 

抱月工業株式会社


抱月工業株式会社
 

 会社名 抱月工業株式会社
 代表者 代表取締役:大久保  尚容
 設立 昭和48年5月
 事業内容 営業用冷蔵倉庫鉄板鎔断等加工業
 所在地 〒576-0054 大阪府交野市幾野6-48-1
 電話番号 072-891-9281
 FAX番号  
 Webサイト http://www.hougetu.co.jp/

 

株式会社西田製作所


株式会社西田製作所
 

 会社名 株式会社西田製作所
 代表者 専務取締役:西田 哲夫
 設立  
 事業内容 家電試作品、金型治工具、小物板金(コネクター等)
 所在地 〒573-0010 大阪府守口市大日町3-29-9
 電話番号 06-6901-3329
 FAX番号 06-6901-3923
 Webサイト http://ns19645001.ec-net.jp/

 

光星工業株式会社


光星工業株式会社
 

 会社名 光星工業株式会社
 代表者 代表取締役:鳴戸 博基
 設立  
 事業内容 金属加工業
 所在地 〒576-0054 大阪府交野市幾野6-60-1
 電話番号 072-892-1244
 FAX番号 072-892-5608
 Webサイト http://kousei-kogyo.co.jp/index.html

 

共和鍛工株式会社


 会社名 共和鍛工株式会社
 代表者 代表取締役:中村 基幸
 設立 大正5年4月
 事業内容 自動車・同附属品製造業
 所在地 〒576-0054 大阪府交野市幾野6-47-8
 電話番号 072-891-1544
 FAX番号 072-891-3857
 Webサイト  

 

東洋発條工業株式会社

高張力座金の一貫工場として、
建設業界だけでなく多くの業界のニーズに対応しています。

昭和51年交野市にスリッターラインを設置し自社でコイル材をスリット加工する事により原材料から最終製品までの一貫生産体制を樹立しコストダウン、納期の短縮を完成。業界団体である日本ばね工業会の会員として、さらには北大阪商工会議所、交野市工業会の会員として私企業にとどまらず、業界や地域の活性化に向けて活動を続けています。

○ 営業品目

  *高張力座金
*ばね座金(商標 Condor) *JR(各私鉄軌条用品)
  *スリッター加工、販売 *各種プレス加工

○ 生産能力
  ・高張力座金・・・・・・・・1,200トン
  ・スリッター加工・・・・・・2,000トン
  ・熱処理・・・・・・・・・・・・800トン

(高品質)・(低コスト)・(安定供給)・(納期厳守)を目標 
○ 主要生産機械・設備
 (1)スリッター工場      (4)金型工場
 スリッターライン 1台    平面研削盤 旋盤
 (2)プレス工場
     ボール盤 溶接機
 サーボプレス 1台(400t)    フライス盤 ワイヤーカット機
 大型クランクプレス 11台(200〜500t)    (5)検査設備
 小型クランクプレス 19台    硬度計
 高速プレス2台 2台(300t)    表面あらさ形状測定機
 (3)熱処理工場
     アムスラー堅式引張試験機
焼き入れ、焼き戻し連続ライン 2基    磁気探傷機
東洋発條工業株式会社
東洋発條工業株式会社

 会社名 東洋発條工業株式会社
 代表者 篠田 行生
 設立 昭和25年9月25日
 事業内容 高張力座金(ハイテンション・ワッシャー)・ばね座金等
 所在地 〒576-0054 大阪府交野市幾野6-54-1
 電話番号 072-891-1621
 FAX番号 072-891-4721
 Webサイト  

 

株式会社大有工作所

品質に於て、技術サービスに於て信頼される会社で有り続ける事。
安全第一、企業は人、人間性の重視、尊重こそが明日への力。プレス加工の限りない可能性に挑戦し、社会の発展に貢献する。
お客様に安心して使って頂ける部品を提供いたします。

金属プレス加工業。
金型からプレス、タップ、メッキ、塗装、梱包配送までの一貫体制。

メッシュフェンスの金具類、住宅関連では窓用サッシやマグネットドアキャッチやダクトカバー等の部品、任天堂のゲーム機や携帯電話等の通信機の精密電子部品まで幅広く手がけている。
プレス加工の基本となる金型のあらゆるメンテナンスに対応出来るのも大有工作所の強みであります。
【機械設備】
◆順送り抜加工用プレス
 20トン パワープレス ドビー 1台 
 25トン パワープレス 高速プレス アマダ製  1台 
 35トン パワープレス アマダ製  1台 
 45トン パワープレス TPL45SI アマダ製
 1台 
 60トン パワープレス TPL60SI アマダ製
 1台 
 60トン パワープレス NCレベラーフィード付 アマダ製 1台 
 80トン パワープレス NCレベラーフィード付 アマダ製 1台 
 80トン リンクモーションプレス アマダ製 1台 
 80トン ダブルクランクストレートサイドプレス アマダ製 1台 
 80トン パワープレス 小松 1台 
 200トン パワープレス NCレベラーフィード付 アマダ製 1台 
 ストレートサイド 高速プレス 京利製 1台 
 リンクプレス TPL80SI アマダ製 1台 
 NCロールフィード RF131 アマダ製 1台 
 ロータリアンS900 プレス技研製 3台 
 ファインレベラーFL100 プレス技研製 2台 
 AIDA300トン ダブルクランクプレス FTO-303 AIDA製 1台 
 NCレベラーフィードFGI-40 ユタニ製 1台 
◆金型製作設備
 冶具フライス盤 牧野フライス製 1台 
 放電加工機 30TF250 三菱電機製  1台 
 ワイヤーカット放電加工機 300×500 自動結線 ワシノ製  2台 
 平面研磨機 300×600 ワシノ製
 1台 
 整形研磨機 黒田精機製
 1台 
 旋盤 6尺 森精機製 1台 
◆測定器
 測定顕微鏡 100×200 東京光学製 1台 
 精密万能投影機 PJ-H3000 ミツトヨ  1台 
◆その他の設備
 バレル ドラム式   2台 
 バレル 回転式    1台 

株式会社大有工作所
株式会社大有工作所

 会社名 株式会社 大有工作所
 代表者 内海 芳次
 設立 昭和35年11月24日
 事業内容 金属部品のプレス加工、金型等のメンテナンス
 所在地 〒576-0017 大阪府交野市星田北1-35-3
 電話番号 072-894-1316
 FAX番号 072-894-1318
 Webサイト http://www.daiyu1952.co.jp/

 

田中高熱電機工業株式会社


工業炉(電気炉・乾燥機)の設計製作を行ない、近年では電機電線業界における線材の光輝焼鈍装置及び環境に配慮したノンフラックス銅細線錫溶融メッキ装置を提供しております。また既設装置の定期点検を行ない、ユーザー様に安定した生産環境を提案しております。

主な製品
【単頭 ノンフラックス溶融メッキ装置】

◎製品開発の実験炉・試験炉としてお客様のニーズに合わせた仕様製造します。
◎省スペースです。 
W650×L1900×H2000mm (参考寸法)
用途:銅 銅合金線の焼鈍錫メッキ
    線径 φ0.03〜φ0.10mm
    実験炉
特徴:1.走間光輝焼鈍なので製品の伸びのバラツキが少ない。焼鈍時に還元ガスを使用。
    2.ノンフラックス仕様なので作業環境の向上製品の経時変化が少ない。
    3.特定廃棄物が出ない。
【ノンフラックス溶融メッキ装置】
用途:銅、銅合金線の焼鈍錫メッキ
    線径 φ0.03mm〜0.26mm 
特徴:1.走間光輝焼鈍なので製品の伸びのバラツキが小さい。焼鈍時に還元ガスを使用。
    2.ノンフラックス仕様なので作業環境の向上、製品の経時変化が小さい。
    3.特定廃棄物が出ない。
【真空焼鈍炉】

用途:銅、アルミ、銅線、銅パイプなどの光輝焼鈍
    ピット型
    ベル型
【連続式真空焼鈍炉】
用途:銅、アルミ、銅線、銅パイプなどの光輝焼鈍
【乾燥機】
用途:電子部品、モーター、小型変圧器、その他の乾燥

田中高熱電機工業株式会社
製単頭 ノンフラックス溶融メッキ装置
田中高熱電機工業株式会社
ノンフラックス溶融メッキ装置

 会社名 田中高熱電機工業株式会社
 代表者 代表取締役社長:夏目 康雄
 設立 1970年
 事業内容 電気炉・乾燥機の設計、製作、メンテナンス及び周辺機器の製作
 所在地 〒576-0054 大阪府交野市幾野6-51-8
 電話番号 072-891-7192
 FAX番号 072-892-8410
 Webサイト  

 

ニツコー熔材工業株式会社

一般汎用溶接材料から特殊溶接材料までの、国内随一の製品群の製造販売
一般汎用品、特殊溶接材料の研究開発から製造まで一貫して行い、業界の中でも最も幅広い製品群の製造販売をしています。産業機械部品、自動車部品、建設機械部品、航空機部品などの電子ビーム溶接加工の受託も行っています。
【製造・販売品目】
・被覆アーク溶接棒
・ティグ溶加棒
・ミグワイヤ
・炭酸ガスワイヤ
・フラックス入りワイヤ(FCW)
・ステンレス酸洗剤及び中和剤
・電子ビーム溶接加工受託

高い品質と多品種少量生産、継続的研究開発により顧客満足に応えます!
ISO9001を認証取得し、高い品質保証体制でものつくりを行っています。高い品質を認められ、原子力関係でも採用され、中国、マレーシア、インドネシア、フィリピン、タイ、中近東等の海外にも販売しています。
硬化肉盛用、ステンレス鋼用、ニッケル合金用、チタン合金用までの特殊な溶接材料を得意とし、少量多品種に対応出来る生産設備を保有し、短納期でお客様にお届けできます。

ニツコー熔材工業株式会社 ニツコー熔材工業株式会社

 会社名 ニツコー熔材工業株式会社
 代表者 代表取締役 津田 育久
 設立 昭和25年11月
 事業内容 ・被覆アーク溶接棒、ミグワイヤ、ティグ溶加棒及びフラックス入りワイヤの製造
・電子ビーム溶接加工
・その他溶接材料の販売
・その他溶接材料
 所在地 【本社】大阪市西成区南津守5-1-2
【交野工場】大阪府交野市私部南4-10-1
【生駒工場】奈良県生駒市北田原町1585-2
 電話番号 072-891-1335(代表)
 FAX番号 072-891-1416
 Webサイト http://www.nikko-yozai.co.jp

 

株式会社仙波鉄工所

1/100mmを大切にした高精度、
1分1秒を短縮する高スピードで明日のニーズを拓きます。

情報化、国際化の発展による社会、経済、それをとりまく私たちの暮らしの変化には、著しいものがあります。
その間、時代はつねに、技術の進化を要求してきました。
私たち、仙波鉄工所は、高度な技術を必要とする製品に対して、先進のマシーン群を駆使した品質第一の作業で、皆様のニーズにお応えしてまいりました。
今後も、私たちは、時代を適確にとらえ、100分の1mmを大切にした高精度、しかも、1分1秒を短縮する高スピードをテーマに、さらに飛躍を続けていきます。

■仙波鉄工所の強み
最大加工範囲 : 幅3.6m 長さ6.5m 高さ2.0m
■工場設備
・門型五面加工機   3台
・横中ぐり盤        4台
■主な取扱製品
・工作機械
・産業機械
・半導体装置
・医療機械

株式会社仙波鉄工所
株式会社仙波鉄工所

 会社名 株式会社 仙波鉄工所
 代表者 仙波 憲二
 設立 昭和46年4月(創業昭和36年3月)
 事業内容 金属製品製造
 所在地 576-0017  大阪府交野市星田北6-6-8
 電話番号 072-891-1468
 FAX番号 072-892-7322
 Webサイト http://www.senba-iron.jp/

 
13件中(1件~10件を表示しています)   前   |